舞鶴市立白糸中学校

特色ある学校


      白糸の大切なものをまん中に




 上の写真は、9月におこなっている
体育祭の集団演技の練習風景の一場面です。
 体育祭では、全校が2色に分かれ、
自治点検やパネル制作、当日の競技と
いろいろな面で競い合いますが、
中でも生徒が一番燃えるのがこの集団演技です。
 テーマに沿ったパフォーマンスを、
7分という限られた時間の中で、全員で表現する集団演技。
どういった音楽を使いどういった動作にするのか、
アイディアを考えるところから実際の指導にいたるまで、
生徒代表の実行委員がすべておこないます。
 流れるような汗をかき、服は砂まみれ、
身体のあちこちが痛くなりながらも、
一生懸命に訴える実行委員とそれに応える生徒たち。
一心になってすばらしいものをつくり上げます。
 
一人であればあきらめてしまいそうなことでも、
友だちどうし手をつなげば、いろんなことをがんばれる。

 毎年新たな感動を与えてくれる集団演技を見ながら、
私たち白糸中学校の教師は考えました。
体育祭だけでなく、いろんなことに取り組むときに、
この白糸中学校の生徒の良さを
まん中に据えてやっていこうと。

 学習の場でも学校生活の場でも、
生徒同士あるいは生徒と教師の人間関係を大切にして、
学び合い支え合うことをポイントにした活動を
組み立てるように心がけています。
 
生徒たちがもっている良さと
先輩たちが築き上げてきた歴史を両輪に
して、
授業をはじめとする学習活動や体育祭などの特別活動、
あるいはクラブ活動に代表される主体的な活動を展開し、
生徒たちが生き生きと活動することを
増やしていきたいと取り組んでいます。



<< トップページへ

<< 戻る

Copyright(C) 舞鶴市立白糸中学校. All right reserved