舞鶴市立白糸中学校

校歌の吹奏楽演奏楽譜ができました




 校歌吹奏楽演奏楽譜ができました


学校紹介校歌のコーナーで紹介しているように
本校の校歌
たくさんの先輩の先生や生徒の方々の尽力によって
土岐善麿さん信時潔さんという
超一流の人によって作られたもので、
それだけに思い入れがあり、
その歌詞の一節を学校教育目標にしています。

また、本校の吹奏楽部「オリオンクラブ」
府の吹奏楽コンクール金賞を受賞したこともあり、
平成18年度も北部の学校で唯一銀賞を受賞した
実力のあるクラブです。

このすばらしい校歌
力のあるオリオンクラブ
演奏することが長年の夢でした。

しかし、吹奏楽のための編曲が難しく、
譜面にすることはできませんでした。

ところが、本校の保護者に
東京で音楽プロデューサー、編曲者として活躍されている
塩入俊哉さん(応援のファンサイトは
こちら)がいらっしゃることがわかり、
編曲をお願いしたところ、
お忙しい中ではありましたが、快くお引き受けいただきました。

平成18年11月に編曲が完成し、その楽譜をいただくことができました。
 
どのような観点で編曲いただいたか、
イメージを聞かせていただきました。

 
音楽科担当でオリオンクラブ顧問の教師も加わり、
お話を聞かせていただきました。

 
オリオンクラブの部長も同席して、
アドバイスを受けました。
部分によってはとても難しいところもあるようで、
しっかり練習するように激励を受けていました。
11月以降、1日も早くマスターすることを目標に練習しています。




<< トップページへ

<< 戻る